人生再設計Support 債務整理で借金問題を解決しよう!

債務整理といっても種類があり、どれを選択するにせよそれぞれメリットとデメリットがあります。債務整理の特徴を知ったうえで、自分にベストな方法を選択しましょう。

遺言書作成と相続に関することを委任して対応する

遺言書作成及び相続に関しては、弁護士などに任せて対応をすることが望ましいとされています。なぜならば、弁護士などの専門家でないと、正しく遺言書を作成出来ないからです。もし正しく作成がなされていない場合には、その遺言書は無効となってしまいます。

遺言書作成に関して、また相続に関して一連の対応を弁護士に任せる場合には、委任状が必要です。このことにより、正当な代理人としての行使が出来るためです。弁護士など委任を受けた側は、遺言書などの存在やその内容について、適正に扱われるように努力をしなければならなくなってきます。

債務整理について

過払い請求について

交通事故の慰謝料について

遺言書作成について

モラハラ離婚